出版案内

新刊・既刊(詳細)

注文はこちら

乳児期の発達と生活・あそび

保育士さんは、よりいっそう保育が楽しくなり、保護者の方は、子どものふしぎと保育園の保育がわかる一冊です。

  • 著者:長瀬美子
  • 発行:ちいさいなかま社
  • 発売:ひとなる書房
  • A5判/160ページ/定価(本体1500円+税)
  • ISBN978-4-89464-207-2 C3037
  • 定価1,650円(本体1,500円+税10%)

<主な内容>

「ちいさいなかま」の好評連載(ゼロ歳~2歳児)に、かみつきの対応や保護者との関わり、職員同士の連携などを加筆し、まとめました。人間の基礎を作る重要な時期であるゼロ歳児、自我がめばえる一歳児、そして乳児保育のまとめといわれる二歳児。それぞれの発達の基本をおさえながら、保育者としてそのときどきに適切な対応について解説しています。

ゼロ歳児とは/一歳児とは/二歳児とは/身体・運動的発達の特性/基本的生活/認識とことばの育ち/自我の育ち/感情の育ち/意欲の発運/あそび/他者との関係/保育者の役割など