出版案内

新刊・既刊(詳細)

注文はこちら

ちいさいなかま保育を深めるシリーズ 『保育のきほん4・5歳児』

自分が発達の主人公となり、ぐーんと世界が広がる4・5歳児。
そこで育つ力とは? 保育のなかで大切にしたい視点とは?
就学を前に、本当にこの時期につけたい力について考えます。

  • 編集:ちいさいなかま編集部
  • 発行:ちいさいなかま社
  • 発売:ひとなる書房
  • A5版/160ページ/定価(本体1,400円+税)
  • ISBN 978-4-89464-164-8 C3037
  • 定価1,540円(本体1,400円+税10%)

<主な内容>

四、五歳児の発達と生活・遊び●服部敬子
認識の広がりと見えない世界の想像●寺川志奈子
人との関わりとなかまとの協同●杉山弘子
文字・数との出あい●神田英雄
どの子も豊かな学びの主人公―幼児期の「教育」のあり方を考える●大宮勇雄

各地の保育園の実践
ウォッチ(イラストで見る子どもの姿)