全国保育団体連絡会

2020秋の運動★各地のとりくみ

国会に私たち保育関係者の意見を反映するための、国会請願署名を中心とする秋の運動が始まっています。
コロナ禍のもとでも歩みをとめず、むしろ今だからこそ伝えたい保護者や保育者の声を、署名活動を通じて世論にアピールし、国会での議論をうながしましょう!

保育アクション2020
毎年日比谷野外音楽で開催している保育大集会と銀座をデモする保育パレードは、今年度は開催しません。かわって、全国あちこちで、スタンディングや街頭署名などなど、目に見える行動を企画して、保育の大切さや実現したい保育の姿をアピールする活動「保育アクション2020」を呼びかけます。各地でとりくみが始まっています(とりくみのチラシやニュース・写真・動画等をお寄せください)。

 

各地のとりくみ

【10月22日掲載】
○愛知~地域連代表者会議で地域の活動を交流
愛保協(愛知保育団体連絡協議会)では、10月10日にオンラインで地域連代表者会議を開催しました。
「各団体、コロナ禍での活動に苦労しながらも、工夫しながら運動を進めています。各団体の様子を交流する中で力が湧いてくる!そんな会議でした」 詳しくは、愛保協ホームページへ

○兵庫姫路駅前で、街頭署名・宣伝行動
 10月18日(日)AM11時~11時半の30分間、姫路駅前で街頭署名行動を行いました。
保育所職員・保護者30名ほどで、ビラを150枚ほど配り、署名は98筆書いてもらいました。

【10月16日掲載】
○兵庫
兵庫県保育所運動連絡会が計画する保育アクション!
●姫路→ 10月18日(日)11:00~ JR姫路駅前
●西宮→ 10月31日(土)13:00~ アクタ前
●神戸→ 11月3日(祝)12:30~ 芸術センター前 ※黄色いTシャツ着用で
兵保連では、FAXニュースで県内の活動を紹介し、会員のみなさんに伝えています。
県内各地の署名活動の工夫は、Twitterで紹介しています→Twitter保育アクション2020

【10月9日掲載】
○愛知

愛知保育団体連絡協議会では、9月18日にオンライン学習会を開催。そこで、「あいち保育署名スタンディングアピール」をよびかけました。
第1弾として、コロナ感染予防の対策をしたうえで、県内各地でスタンディング。その様子を写真・動画等に記録しておいて、第2弾として11月3日にツイッターで拡散する作戦です。
#(ハッシュタグ)をつけて発信すると、インターネット上で目にする人が増え、アピールすることができます。
例えば、#よりよい保育を! #保育署名 #全国保育アクション などです。
*スタンディングアピールのチラシはこちら>>>aichi hoikuaction2020-standing

○大阪
大阪保育運動連絡会では、秋の運動がわかる紙芝居をつくり、その動画をLINEで拡散しよう!とよびかけています。第1弾はおとぎ話編、第2弾はコロナ編です。
※動画へのリンクは作業中

○広島
広島県保育団体連絡会は、9月15日にオンライン署名学習会を開催しました。
学習会を受けて、広島市の「豊かな保育を進める会」では、10月3日にJR横川駅前で街頭署名行動を行ない、35名が参加しました。マスク・フェイスシールド・消毒液・除菌シート等を用意し、間隔をあけて署名板をもって立ち、署名への協力をよびかけました。