全保連 全国保育団体連絡会 お問い合せはこちらから (平日午前10時〜午後5時まで)TEL:03-3339-3901/FAX:03-3310-2535
HOME 出版案内 保育研究所
NEWS(全保連の活動) 研修・セミナー 合 研 全保連の紹介
全国保育団体合同研究集会

合研って?今年(2017年)の合研これまでの合研


保育・子育てについて学び・語り合おう!
第49回 全国保育団体合同研究集会

 

と き 2017年8月5日(土)、6日(日)、7日(月)
ところ 埼玉県・さいたまスーパーアリーナ
       ウェスタ川越、聖学院大学、独協大学
参加費 9,700円(埼玉・東京・神奈川・千葉・群馬の方は1日券を予定)

集会1日目
8月5日(月)のご案内

オープニングフォーラム:

だれもが安心できる保育・子育てのために、いま、大切にしたいこと

いま、子どもたちに豊かな保育を保障するために必要なことは? 指針・要領改定で問われる保育内容や保育をつくるおとな同士のつながり、共同のあり方についても考えあいます。

コーディネーター 清水玲子(元帝京大学)

保育士の給与が安いのはなぜ?
―変わる社会と保育の仕事について考える

箕輪明子 (名城大学)

保育指針・教育要項改定で保育はどうなる?
―私たちが大切にしたい乳幼児期の保育とは

大宮勇雄 (福島大学)

みんなでつくる希望としての保育
―共感を育み、ささえ、はげまし、つながりあう

平林知子 (けやきの木保育園)

保育の現場からの報告

 

 

 

集会2日目
8月6日(日) 講座のご案内

○子育て講座○

※ 今を生きる子どもたちへ伝えたい!
〜親として大人として地域として〜

熊丸みつ子
(幼児教育専門家)

子どもの生きづらさと自己肯定感

高垣忠一郎
(京都教育センター・心理臨床家)

※親子参加可ですが、講義室(固定の机いす)での講演とあそびになります。

○基礎講座○

ゼロ・1・2歳児の保育とあそび・生活

長瀬美子
(大阪大谷大学)

子どもとつくるゼロ・1・2歳児の保育
〜発達とあそびを支えるきほん〜

松本博雄
(香川大学)

3・4・5歳児の発達と保育
〜幼児期に大切にしたいこと〜

寺川志奈子
(鳥取大学)

困難をかかえた子の保育と
自己肯定感の育ち
〜仲間とともに育ちあう保育を創る〜

浜谷直人
(首都大学東京)

子どもとつくる幼児の保育
〜子どもの権利条約時代の保育実践を考える〜

加藤繁美
(山梨大学)

「あ〜おもしろかった!」と思える保育を

岩附啓子
(三重大学非常勤講師)

心もからだもまるごと育てる
あそびのチカラ、アートのチカラ
〜子どもの表現あそび、伝承あそび、ふれあいあそび〜

ただじゅん
(舞台実演家)

しんどさの向こう側へ 考えよう 保育と子育て 
〜職員間の連携・信頼関係づくり・
保護者とのてつなぎ〜

平松知子
(愛知・けやきの木保育園園長)

子どもの食物アレルギーへの対応

眞鍋 穣
(大阪健康福祉短期大学)

貧困のなかでおとなになる
〜子どもの貧困の現状と私たちにできることとは〜

中塚久美子
(朝日新聞記者)

このほかに、保育制度講座&シンポジウム、『ちいさいなかま』企画講座なども予定しています

分科会提案レポート大募集!

分科会では、提案レポートをもとに、保育・子育てについて議論しながら全国の保育実践や運動を交流します。実行委員会では、全国からたくさんのレポートを募集します。報告希望の方は、下記までお問合せください。

第49回全国保育団体合同研究集会講座のご案内

1 保護者と保育者が共に保育・子育てをすすめるために

すべての子どもたちのために、保護者がつくりつながる分科会

・働くことと子育て
・保育園・幼稚園の保護者会活動
・地域での保護者同士のつながりづくり

2 子どもの生活と発達をふまえた保育を創造するために

ゼロ歳児の保育

1歳児の保育

2歳児の保育

3歳児の保育

4歳児の保育

5歳児の保育

障害のある子どもの保育

3 保育活動と保育内容をゆたかにすすめるために

子どもの健康・安全と保健活動

子どもの発達と給食

ゼロ・1・2歳児のあそびと生活

3・4・5歳児のあそびと生活

絵本・ごっこあそび・劇あそび

子どもの生活と集団づくり

子どもの生活と異年齢保育

子どもの生活と身体づくり・運動あそび

美術・造形活動

子どもの生活と音楽

 

 

4 子どもの発達が保障される保育条件の改善のために

よりよい保育と主任の役割

よりよい保育と園長の役割

保育者の処遇改善と保育内容の向上

幼稚園の現状をふまえた実践と課題

安全で豊かな園舎・保育環境づくり

地域の過疎化と保育

5 保育要求の実現と保育内容の充実のために

保育園の子育て支援活動

一時保育の現状と課題

病児・病後児保育の現状と課題

民間保育園の経営と運営

院内・職場保育所の運営と運動

家庭的保育の現状と課題

小規模保育事業の現状と課題

保育要求実現と子ども・子育て支援新制度に対する運動と実践

公立保育施設の民営化・こども園化について考える

特別分科会

保育施設での事故から考える

講義と交流

学童保育の制度と実践上の課題

※分科会は、今後変更の可能性があります。


*分科会の討論を深めるため、1つの分科会に提案は3本までとさせていただきます。提案申し込みが多い場合は、調整・変更させていただく場合もあります。あらかじめご了承ください。

申込書(PDF=プリント用)はこちら


お問い合わせ●第49回全国保育団体合同研究集会実行委員会(全国保育団体連絡会内) 
        〒162-0837 東京都新宿区納戸町26-3
                 TEL 03-6265-3171  FAX 03-6265-3230
                 HP  http://www.hoiku-zenhoren.org/gouken/index.html

Copyright 2006 © Zenhoren All rights reserved.
ページの先頭へ ↑